« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年11月 4日 (水)

2015地蔵盆

8月23日は地蔵盆のおまつりです。
前日までにお地蔵様をきれいに洗って、化粧直しをし
祭壇に飾ってお供えをします。
地域の組ごとに準備をして、当日は早くから飾りつけをします。
子どもたちは1日中、お地蔵さんの前で遊んで過ごしたものでした。
夕方からは、おばあさまたちを中心に女性が集まって、御詠歌をうたいます。
片づけを終えた大人は一杯やったり、あるいは弁当を配ったりと
近所の大切な交流の機会です。

化粧直しの習慣は担い手がないところは簡略化され、
御詠歌をCDで流すところもあります。
地蔵盆そのものの継続が難しいところもでてきています。
時代と共に変わっていくのでしょうか。

2015年の地蔵盆の様子です。(家の近所中心です)
20150822_2
お地蔵さまを洗います。
子どもたちが塗りなおしをしたり、工房等で化粧直しを
するところもあります。

20150822_3
いつもの祠はからっぽです。

20150823_1
お厨子に入れ、お鼻、お膳、だんご、菓子、果物、飲み物を供えます。
(本町で)

20150823_1_2
パッチワークの敷物に載せられています。

20150823_155044
組によって、幕もさまざまです。

20150823_kura
ガレージを利用してまつってあります。(宮本)

20150823
お厨子、赤い敷物がきれいです。(万町)

20150823_5
こちらは小豆ごはん。(宮本で)

20150823_2
青い布ですっきりと。

20150823_2_2
水引を使って飾られています。

20150823_03


20150823_01
色とりどりの季節のお花です。(大久保で)

20150823_02


20150823_02_2


20150823_05
花立や敷物、それぞれ組に伝わるものです。

20150823_3
きらびやかなお厨子、紅白のおだんごですね。

Photo


20150823_01_2

卍印の赤い幕がはりめぐらされています。

宮津の地蔵盆のほんの一部の紹介でした。
来夏は違う地域を回ってみたいと思います。


« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »